万全なる対策でモチモチ肌|乾燥肌に負けない方法

乾燥を防ぐスキンケア

スキンケアする女性

乾燥肌は、皮膚の潤いを保っている保湿成分が少なくなることで生じます。乾燥肌になると、小じわ、肌の炎症などのトラブルが生じます。その対策として、毎日のスキンケアにパームを取り入れることがおすすめです。パームは油分量が多く、皮脂の減少を防いでくれるからです。

More Detail

美人肌の正しいスキンケア

顔に触れる女の人

最近ではすっぴん風メイクが流行っており、素肌をきれいにすることが重要になってきています。乾燥肌や脂性の対策は保湿が大切になってきます。化粧水を塗ったあとはすぐにオイルでふたをするようにしましょう。または何も塗らずに肌本来のうるおわせる力を引き出すことが重要になってきます。

More Detail

乾燥を防ぐ方法

コスメ

米ぬかは肌の乾燥にいい

顔や体の乾燥に悩む方が、特に冬になると増えてしまいます。乾燥肌になると、肌荒れや赤切れ、湿疹などの肌トラブルになるリスクが高まります。そんな乾燥肌に悩む方に、米ぬかでスキンケアを行うことを対策としておすすめします。この米ぬかとは、玄米を精米する際にでてくる薄茶色の粉のことです。米ぬかには、オリザブランという成分がたくさん含まれています。この成分には、皮膚の水分量を一定に保つ保湿作用が有ります。その他にも、米ぬかには肌の代謝アップに欠かせないビタミン、セラミドなども豊富です。そのため、米ぬかでケアを行うだけで、乾燥肌対策になります。米ぬかはとても低刺激なので、敏感肌などの人でも安心してスキンケアができます。

米ぬかでのケアの注意点

乾燥肌対策として、米ぬかはとてもおすすめです。最も効果的なスキンケアとしておすすめするのが、米ぬか洗顔です。洗顔方法は、ただ米ぬかとぬるま湯を混ぜて、肌に塗布して洗うだけです。米ぬかは、普通の洗顔料のようによく泡立つことはないです。しかし、米ぬかはアルカリ性なので、肌に塗布するだけで汚れを落とす効果は高いです。米ぬかを乾燥肌対策として取り入れる際は、いくつかの注意点が有ります。まずは、必ず無農薬のものを使用することです。お店では、稀に農薬が入ったものを販売している場合が有ります。なので、商品表示をきちんとチェックするべきです。その他の注意点は、米ぬかの使用は1回きりにすることです。何回も使うと、雑菌が繁殖して不衛生です。そういった注意点も守りながら行なうと、乾燥肌に多大なる効果が得られるでしょう。また、最近では米ぬか成分が入ったコスメも増えているので、それを使用しても良いでしょう。

潤う肌を目指すために

ベースコスメ

乾燥肌の特徴として、肌の水分が蒸発しやすいことがあります。そのため、乾燥肌用の化粧品を使うと良いでしょう。また、洗浄力の強い洗顔フォームや、アルコールの入った化粧水は乾燥しやすいので、乾燥肌対策には向きません。

More Detail